ラジオ番組企画&制作&音楽全般のプロデュースの株式会社 ヤング・スタッフ

Bay City Rollers ㊙日記(192)

time 2016/09/26

1979年

28th April Sat. ⑦

 

(続き)

 

さて、その騒ぎも落ち着いて、じゃんけん大会に戻りました。

 

そのじゃんけんのやり方を八木chanが説明したの。

 

その時私、
「あっ声出してやるのか」
って言ったら
「TVじゃないから見えないでしょ。」
と八木chanが言ったんだけど、
これもCutされたみたい。
ワーン、残念…。
せっかくわりとしゃべったのに…

 

しかしCutの仕方うまいワネー!
ぜんぜんCutした感じじゃないもの。
 

その時に八木chanが、
「大きな声でやったらもしかして勝ちにするかもしれない」
とも言ったのヨネ。

 

1番初め、3人とも気が合ってグウでした。

 

八木chanに
「3人で漫才でもやったら。かしまし娘みたいに。」
なんて言われてんの。

 

さてもう1回、私はさっきの八木chanの
「おっきな声でー」
というコトバを思い出し
おっきな声で「パァ!」とか言ったら
2人ともチョキで、1人負けてやんのxxx
 

つい「わ、負けてしまった…」
って言ってひまった。。(これもちゃんと入ってた)

 

八木chanに
「パァは一番声が大きかったけど落選しました。」
とか言われてやんの。

 

あ~ん ハジっ!!
ラジオで聞いたら他の2人のチョキという声が
まったく消えるほどおっきな声で叫んでんの。

 

あほ あほ~~xxx

 

790428-12
 

残った2人でやりました。

パァとチョキで2回ともあいこで
次にやっと決まり、
じゅんこサンのイアン・マシューズが勝ったのでス。

 

このとき八木chan、じゅんこサンの住所全部言って
しまったんだけどこれもCutみたい。

 

そうそう、曲のかかっている間、
前の2人がイスに戻ったので、私も戻ろうとしたら
八木chanが
「ここに座っていてもいいよ。」
って言ってくれたけど
「いえ…」
と言って帰っていったのレス。
本当は座っていたかったけどネ。
 

曲の後、八木chanが
「負けた記念に、ひろこchanとなおみchanは
あの大森chanの片方ずつの袖を持っていくとかネ。
それを記念品にして下さい。」
なんて言ってました。

 

そして最後に八木chanが
「Bye Byeネ!」
って私の方見てまた言うのであせった。

 

一拍おいて笑いが出て
「しらケタ…」
と八木chan、笑いながら言ってたけど。

 

Ahー!でもホント面白かった。
 

大森chanのCM録るからスタジオを出ていかなくちゃ
ならない時、私は前に池袋西武で撮った
八木chanのPhotoとMのマコトのしおり3色
あげました。
ちゃんと八木chan覚えてたよ。

 

その他みんなお菓子とかあげていました。

 

そしてスタジオの外でサインしてもらう事にしたの。
あのRosettaの本に。
他にも1人持って来たコがいましたネ。
そのコからサインPen借りたんだけど。↓↓
 

790428-14
 

そのあと上のちっちゃい第8スタジオで

地方でやっている「輝け!BCR」の録音風景も
見せてもらったの。

 

そうそう話は前後するけど、
さっき本にサインしてもらった時、Nameを書くでしょ。
私の、その時
「あ、キミはHiroko chanだネ」
って言ってくれました。
覚えてくれたカナ?

 

帰りは門からちょっと行ったところまで
八木chanと一緒でした。

 

途中でタクシーに乗ってペリー・コモのコンサートに
行ったのでス。

 

帰りは三上さんと一緒だったの。
蒲田で乗り換えとか言ったし。

 

それでお互い住所書いて…
子やぎの会(注:八木chanのファンクラブ)
彼女入ってるんだけど
例会があっても1人じゃ行けなくて
行かなかったんだって。

 

私も今夜でますます八木chanのFanになり
子やぎの会に入ろうと決心したの。
そうすれば彼女と行けるしネ。

 

私と同じような八木chanのFanのコと友達になれて
良かったナ。

 
東雪谷と家もわりと近いしね。
 

そうそう他の子が江川サン(注:番組ディレクター)

またスタジオ参加のはがき出してもいいかどうか
聞いてたんだけど、別にいいということみたい。
ワー!また出ソーxxx

 

でも今日来ていたコの中でわりともう八木chanと
親しい子もいて、なんかくやしかったナァ。

 

Ahー私もそうならないカナァ…

 

(続く)

 

関連記事

オフ会映像

ひたすら・・・歌い出しがタイトル!の全米トップ40ヒットを聴く飲み会

Facebook