ラジオ番組企画&制作&音楽全般のプロデュースの株式会社 ヤング・スタッフ

Bay City Rollers ㊙日記(198)

time 2016/11/07

1979年

19th July Thu. ①

 

晴れたかと思ったら曇って

そしてまた晴れた★

 

790719-1

 

は~い、ひさびさに書くNOTEでありまス。

ウフフ…実は今日Super Sonicのスタジオに

行ってまいりましたのデス。

ソー!左の八木chanのサインが何よりもの証拠xxx

 

790719-2

 

しかしこのサインには“To Hiroko ちゃん”

書いてないですネー。
できれば日付も欲しかった。

 

でもSay YoungのTシャツにはName書いて
もらったけどネ。

 

さてと、では順序を追って今日の事をつらつらと
書きましょう。
まず昨日は一日中文化放送からのTELを
待ち続けたのデス。

 

前にかかってきたのはPM2:00頃だったから
4:00、5:00となってもまだかかって来ないので
少々あきらめ気味だったの。

 

But!!PM7:00頃 BELLの音xxx

 

おばあchanが出て
「はい、Hirokoですか?」と言った時
「わー‼︎絶対そうダー」
と思ってTELに飛びつきましたら
やっぱりそーデシタイxxx

 

それで一緒に来るお友達のNameとTELと言われたので
大急ぎでAddress Bookを取りに行き
Yasuko chanのNameとTELを言ったワケでス。

 

というワケで今日、行って来たのでス。

 

文化放送に着いたら外にLazy Fanのコが
たくさんいました。ごくろーサン‼︎

 

そんな女のコたちを尻目に、えらソーに文化放送に
入って行きました。(いいキブン‼︎)

 

受付でNameを言ってロビーに入ると
もうだいぶみなサン来ていました。

 

ナントあの前にSuper Sonicに行って、
その一週間後、渋谷でも会った例の美人のコも
来ていたのデス。

 

後からはやっぱり前にも来た19歳のRosetta Fanの
浅野サンも来ました。
向こうも気づいて挨拶ナゾをしました。

 

ロビーで待ってたら八木chanが到着しました!
例の赤いズボン。

 

わたしはリクエストもちろん
「Suddenly You Love Me」
By Ian Mitchell Band
にしました。

 

790719-3

 

Yasuko chanはELO「Shine A Little Love」xxx

 

キャー私も大好きなのヨネー、この曲♡

 

But、じゃんけん大会には残念ながら
私、出場できませんでした。。。

 

Yasuko chanは4人のうちに選ばれてやったけど
負けてしまったのヨネ。

 

だから今回は私のVoiceは出演しませんでした。
でも笑い声はちらっと入ったカナ?

 

今回はわりと来たコ多くって20人くらいかナァ…
とにかく前回よりぜんぜん多かったヨ。

 

(続く)

 

関連記事

オフ会映像

ひたすら・・・歌い出しがタイトル!の全米トップ40ヒットを聴く飲み会

Facebook