ラジオ番組企画&制作&音楽全般のプロデュースの株式会社 ヤング・スタッフ

Cheap Trick@Studio Coast

time 2016/11/24

2016 Rock & Roll Hall Of Fameでついに殿堂入りを果たしたCheap Trick♪

この11月にはThe Classic Rock Awardsで3年ぶりの来日!!

大阪、名古屋、東京で一般公演♪

東京公演は11月16日(水)新木場Studio Coastです。

img_0281

この会場、1階はオールスタンディング、ギッシリ埋まった中、開演前のBGMに混ざって、’78年ごろのCheap TrickのレコードのラジオCMが!!

懐かしさと同時に盛り上がってきます。

そして予定時刻を15分くらい過ぎたところでしょうか、ライトダウン!!

メンバー登場!!ドラムスの音が響く中、紹介のアナウンス!!

スタートは勿論、Hello There♪

Rick Nielsenはお馴染みのキャップ、Robin Zanderは白のテンガロー・ハット、お馴染み12弦ベースを抱えたTom Peterssonは山高帽にサングラスでファッショナブルなスタイル!!

フロントの3人に加えて、ドラムスは・・・

残念ながらツアーには参加しないことを表明しているBun E. Carlosではなく、Rickの息子のDaxx Nielsen

Rickのギターも冴え、Robinの歌、最初からパワー全開です。!!

img_0284

Robinはギターを置いて、Long Time No See Ya♪

続いて、He’s A Whore♪、初期の曲が続きます。!!

そしてハードなギターから、Hot Love♪

Rickはステージ狭しと動き回っています。!!

思えば、この曲を渋谷陽一さんがラジオで紹介したことで、Cheap Trickの日本での人気に火が着いた!!・・・そう思っています。!!

曲は、Tonight It’s You♪、テレキャスターに持ち替えたRick

「Jeff Beckから借りたギターだよ・・・彼はいないけどね・・・」

そう言うと場内も大喜び!!続いてTodd Rundgrenが書いたという、Borderline♪

「次の曲はLap Of  Luxuryから、いやWoke Up With A Monsterからだ・・・アルバムは17枚作った、ライヴは452回!!今日は453回目だよ!!・・・」

Rickはそう言って、Didn’t Know I Had It♪

ミディアム・テンポのナンバー、Robinが軽快に熱唱!!

初期の人気曲、High Roller♪が続きます。

「毎回曲を変えているよ・・・これはRobinが書いた・・・」

I Can’t Take It♪、Robinがパワフルに歌いました。

img_0297

今年、7年ぶりに新作Bang, Zoom, Crazy…Helloを発表したCheap Trickですが・・・

「その中からリクエストに応えるよ・・・」と、Rick

先ずは、No Direction Home♪

やや新しいタイプのサウンド!!

続いて、Blood Red Lips♪

こちらはT.Rexを思わせるナンバー、赤いライティング、パワフルなDaxxのドラムスも印象的でした。

img_0317

これも割りと新しいSick Man Of Europe♪がプレイされたところで、スポットはTomに!!

暗い照明の中、12弦ベース・ソロ!!

そして彼自ら歌う、The Velvet Undergroundのカバー、I’m Waiting For The Man♪

彼の独特な歌を聴かせてくれました。

img_0287

ステージも後半へ・・・

Robinが自らアコースティック・ギターを奏でて・・・

The Flame♪

最大のヒット曲だけに、場内も絶頂!!、Rickのソロも感動的!!

そして、I Want You To Want Me♪

何といっても、日本でのライヴ・ヴァージョンが大ヒットとなったナンバー!!

場内も一斉に、拳を振り上げ、Cryin’ , Cryin’, Cryin’~♪

この光景は永遠かもしれません。

そのままのノリで、Dream Police♪

場内も最高潮!!

「長年、Cheap Trickを応援してくれて有難う・・・また来るよ・・・取りあえずすぐ戻ってくるけどね・・・」

Robinがそう言って、いったん終了となりました。・・・

img_0333

アンコールに登場!!

Rickは花吹雪のように、ピックをばら撒き!!

曲は、Surrender♪

このノリはアンコール前から続いています。

この後、スポットがDaxxへ、彼のドラム・ソロにTomがベースを!!

そこから曲は、Gonna Raise Hell♪

Robinの歌を中心にやや長めのプレイ!!

再びDaxxがフィーチャーされます。!!

そして、Goodnight Now♪

最後の力を!!といった感じで、Robinも熱唱!!

Rickも弾きまくり!!

最後はメンバー全員でステージ前方に!!

1時間30分強のステージはここで幕、Daxxだけは少し後まで、ステージに残っていました。・・・

img_0336

Rick自らも言っていたように、今回、大阪、名古屋、東京と3公演ともセットリストがほとんど違いました。

特に東京公演では初期のナンバーや、バンドが低迷期の時のナンバーも多くプレイされ・・・

これは長年応援してくれた日本のファンに対する感謝の気持ちの表れと思っています。!!

さて「日本武道館」を世界的に有名にしたCheap Trick!!

それだけにまた是非、日本武道館での来日公演を!!

聖地での彼らの勇姿を再び見たいと思っています。!!

 

 

関連記事

オフ会映像

ひたすら・・・歌い出しがタイトル!の全米トップ40ヒットを聴く飲み会

Facebook