ラジオ番組企画&制作&音楽全般のプロデュースの株式会社 ヤング・スタッフ

2016/12/24 Billboard Chart

time 2016/12/25

★レイ・シュリマー、ストリーミングのおかげで今週も第1位

★「Black Beatles」と「Black Barbies」

★ニッキー・ミナージュ70曲目のエントリー

★リアーナ、過去5組しかいない記録に仲間入り

★『ハミルトン』、ミックステープも第1位

★37枚目のTOP10アルバム、UKでは12枚目の第1位

★12歳!TOP10入り

★パズドラCM出演、クリスマス・アルバム7週連続第1位

 

12/24付。今週のビルボード・シングル・チャートから。

 

iscb002510902

http://item.rakuten.co.jp/americanpie/iscb002510902

今週も第1位はレイ・シュリマー・フィーチャリング・グッチ・メインの「Black Beatles」で、5週連続第1位です。デジタル・セールスは70,000ダウンロードと、2006年1月28日付のデジタル・セールス第1位だったビヨンセ・フィーチャリング・スリム・サグ「Check On It」が記録した61,000DL以来の低水準とのことです。それでもストリーミングとともに5週連続第1位。ストリーミングは落ちてきたとはいえまだ3800万ストリームスと高水準です。これでHOT100でも1位を保っているようです。ラジオ・ソングスは9位からじりっと上がって第8位。なお、61,000DLは2003年にサウンドスキャンがデジタル・セールスの集計をスタートして以来の最低記録だそうです。

 

rpblb002591902

http://item.rakuten.co.jp/americanpie/rpblb002591902

第2位は先週に引き続き通算7週目の最高位2位となったザ・ウィークエンドの「Starboy」です。デジタル・セールス、ストリーミング、ラジオ・ソングスすべて2位です。

 

sny538991

http://item.rakuten.co.jp/americanpie/sny538991

第3位はこちらも先週と変わらずで、チェインスモーカーズ・フィーチャリング・ホールジーの「Closer」です。ラジオ・ソングスで11週連続第1位となり、今年の最長記録だったジャスティン・ビーバーの「Love Yourself」に並びました。昨年から今年にかけて大ヒットしたアデルの「Hello」も11週連続第1位でした。ダンス・エレクトロニック・ソングス・チャートでは17週目の第1位です。HOT100=19週、TOP40=19週、TOP10=19週、TOP5=17週。まだしばらくはTOP10にいるでしょう。年間チャートでは集計期間の都合で年間第10位でしたが、この曲がチャートから消えた時に、2010年代のTOP10を出したら、この曲TOP10に入るかもしれませんね。

 

 

rpblb002490902

http://item.rakuten.co.jp/americanpie/rpblb002490902

5位には最高位4位からダウンしたアリアナ・グランデ・フィーチャリング・ニッキー・ミナージュの「Side To Side」が入っています。今週ポップ・ソングス・チャートで1位になりました。アリアナ・グランデはイギー・アゼリアをフィーチャリング・アーティストに迎えた「Problem」以来2曲目の第1位です。ニッキー・ミナージュはこれまで最高位2位が4曲ありましたが、No.1は初めてです。またこのチャートでは30曲がエントリーしていて、曲数としては歴代1位です。

 

また、。ニッキー・ミナージュは今週HOT100の65位にニッキー・ミナージュXマイク・ウィル・メイドイットとして「Black Barbies」が初登場しました。今週第1位の「Black Beatles」の替え歌でソングライターを見ると「Black Beatles」のソングライター4人にニッキー・ミナージュが加わっていました。ニッキー・ミナージュはリード・アクトとしては27曲目のHOT100エントリーですが、フィーチャリング・アーティストとして登場した曲なども含めると70曲目のエントリーとなり、女性アーティストとしてはアレサ・フランクリンの73曲に次ぐ歴代2位となっています。いよいよ来年には歴代1位になるでしょう。オール・アーティストでは70曲の曲数は歴代12位となっています。

 

第10位にはマシン・ガン・ケリーXカミラ・カべロの「Bad Things」が17位からアップ。オフィシャル・ビデオが12/1にリリースされてますます好調です。カミラ・カベロは1997年3月3日キューバ生まれの19歳。フィフス・ハーモニーのメンバーです。いや、でした。この曲が10位にランクされた時点ではメンバーだったのですが12/19に脱退しました。

 

20位には30位からリアーナの「Love On The Brain」がアップしました。40曲目のTOP20入り!HOT100チャートのTOP20に40曲以上チャートインしたアーティストはわずか6組しかいません。なお、エルヴィス・プレスリーはTOP100時代を含めるとさらに13曲のTOP20入りがあります。

 

TOP20ヒット曲数:HOT100チャート
1位 48曲 Elvis Presley
2位 44曲 Madonna
3位 42曲 Lil Wayne
3位 42曲 Beatles
5位 40曲 Elton John
5位 40曲 Rihanna
7位 36曲 Stevie Wonder
8位 35曲 Drake
8位 35曲 Taylor Swift
10位 33曲 Mariah Carey
10位 33曲 Michael Jackson
12位 32曲 Jay Z
13位 30曲 Rolling Stones

 

 

/////////////////////////////

 

 

12/24付。今週のビルボード・アルバム・チャートから。

 

atl551092

http://item.rakuten.co.jp/americanpie/atl551092

今週の第1位は187,000EAU、実売169,000枚で初登場1位の『The Hamilton Mixtape』です。このアルバムは、第70回トニー賞で11部門受賞の快挙を達成したミュージカル『Hamilton』にインスパイアされたオリジナル作品です。ザ・ルーツ、バスタ・ライムス、ナズ、アッシャー、シーア、ミゲル、クイーン・ラティファ、ケリー・クラークソン、アリシア・キーズ、アシャンティ&ジャ・ルール、ウィズ・カリファ、ジョン・レジェンド、コモン、イングリッド・マイケルソンなど豪華アーティストが参加したオムニバス・アルバムとなっています。

 

atl551093

http://item.rakuten.co.jp/americanpie/atl551093

『Hamilton』の方は登場63週目で今週11位、最高位は3位です。ミュージカルのアルバムで過去50年間でポップ・アルバム・チャートのTOP3に入ったのはたった3枚しかありません。後の2枚は1969年に13週間第1位を記録して年間でも第2位に入った『Hair』。そしてもう1枚は2011年に第3位を記録した『The Book Of Mormon』です。『Hamilton』はブロードウェイでは2015年1月20日にスタートして、すでに来年の7月までチケットはソールド・アウトとのことです。ビルボードのミュージカル・アルバムのチャート、キャスト・アルバム・チャートでは62週目の第1位です。

 

アルバムチャートは実売のセールスに加えて収録曲のダウンロードやストリーミング回数も加味してランキングされています。EAUは換算枚数をあらわしています。

 

今週のTOP10内初登場はあと4枚あります。

 

iscb002591602

http://item.rakuten.co.jp/americanpie/iscb002591602

第4位に初登場したのが、2005年『A Bigger Bang』以来のスタジオ・アルバムとなったローリング・ストーンズの『Blue & Lonesome』。123,000EAU、実売12万枚でした。ロック・アルバム、ブルース・アルバム・チャートで第1位。またオーストラリア、UKでは1994年の『Voodoo Lounge』以来の第1位でした。UKでは12枚目のNo.1です。ビルボードでは37枚目のTOP10入り。もちろん歴代1位の枚数。2位は34枚でバーブラ・ストライサンドです。

 

gn20902

http://item.rakuten.co.jp/americanpie/gn20902

第5位にはチャイルディッシュ・ガンビーノの2枚目のTOP10入りとなる『”Awaken, My Love!”』が入りました。チャイルディッシュ・ガンビーノはラッパーでのステージ・ネームで、本名はドナルド・グローヴァー。俳優、コメディアン、脚本家など様々な顔を持っています。1983年9月25日カリフォルニア州東部に位置するエドワーズ空軍基地内で生まれました。

 

sny538880

http://item.rakuten.co.jp/americanpie/sny538880

第9位は2004年1月15日ニュー・ヨーク州サファーン生まれの12歳、グレース・ヴァンダーウォールのEP『Perfectly Imperfect (EP)』が初登場です。NBC-TVの人気オーディション番組『America’s Got Talent』シーズン11で優勝しました。この時に歌った彼女が一人で作ったオリジナル曲「I Don’t Know My Name」がYouTubeで4700万回の視聴を記録。今回はこの曲を含めてスタジオ・レコーディングした曲を収録したミニ・アルバムです。5曲すべて彼女がソングライターに加わっています。『America’s Got Talent』ではサイモン・コーウェルが「君は次のテイラー・スウィフトになる」と言ったとか。

 

 

rca530947
http://item.rakuten.co.jp/americanpie/rca530947

第10位はカントリー・アルバム・チャート初登場1位のケイン・ブラウンのデビュー・アルバム『Kane Brown』です。デビュー・アルバムのカントリー・アルバム・チャート初登場第1位は今年の “Billboard Women In Music” でブレイクスルー・スターに選ばれたマーレン・モリス以来です。1993年10月21日ジョージア州生まれの23歳。昨年すでにEP『Closer』をリリース。カントリー・アルバム・チャートでは11月に最高位7位を記録しました。今年初めにRCAナッシュヴィルと契約。4月にEP『Chapter 1』をリリースしてこちらはカントリーで3位、ビルボード200では最高位9位のヒットとなりました。今回デビュー・アルバム収録の11曲中7曲でソングライターとしても参加しています。フロリダ・ジョージア・ラインの『Dig Your Roots』ツアーにオープニング・アクトとして参加し、その縁もあってかこのアルバムにフロリダ・ジョージア・ラインの2人、ブライアン・ケリーとタイラー・ハバードが曲を提供してくれました。

 

rca536282

http://item.rakuten.co.jp/americanpie/rca536282

その他では、パズドラのCMで本来はインストゥルメンタルの曲をアカペラで歌っちゃっているペンタトニックスのクリスマス・アルバム『A Pentatonix Christmas』が2位から3位にダウン。しかし、ホリデー・アルバム・チャートでは7週連続第1位です。このアルバム、セールスが50万枚を超えたとのこと。本当に売れてないんです。売れていないのはCDだけでなくダウンロードも。50万枚を超えたことがニュースになるなんて。しかも今年12枚しかありません。昨年は同じ週で19枚。

 

 

wb555239
http://item.rakuten.co.jp/americanpie/wb555239

27位にはレッド・ホット・チリ・ペッパーズの『The Gataway』が108位から急上昇。これは彼らのコンサート・チケットにCD1枚あるいはアルバム・ダウンロードが1回できる引換コードが付いているんです。これを交換したため一気にチャートを駆けあがりました。この場合引換分を有料としてカウントしているためチャートに反映されたわけですね。引換分を無料とした場合はチャートに反映されません。

 

オフ会映像

ひたすら・・・歌い出しがタイトル!の全米トップ40ヒットを聴く飲み会

Facebook