ラジオ番組企画&制作&音楽全般のプロデュースの株式会社 ヤング・スタッフ

Michelle Branch@Billboard Live Tokyo 2017

time 2017/06/30

2015年6月にBillboard Live♪にて久々の来日公演を行なったMichelle Branch♪

その時はアコースティック・デュオによるライヴ♪でしたが・・・

「今度はバンドを率いて来るわよ・・・」

その公約通り、バンド編成にて2年ぶりの来日公演!!

しかも今年は本人名義としては14年ぶりとなるフル・アルバムHopeless Romanticをリリース!!

そのプロデューサーでもあり、重要なパートナーであるPatrick Carney♪もドラマーとして同行!!

6月29日(木)セカンド・ステージです。!!

この日は満席とのアナウンス!!

開演予定時刻21時30分となり、ステージ上にはスモークが・・・そんな中、バックのカーテンが閉まり、ライトダウン!!

メンバー登場!!

今回、女性もバンドにいて、3人目の女性メンバーと思われた人が・・・

Michelle Branch♪

黒のジーンズに、黒のTシャツ、そしてブーツ!!

最初登場してきた時と同じようなスタイル!!

エレクトリック・ギターを抱え、Patrick♪と顔を見合わせカウントを取って、新作の1曲目、Best You Ever♪でスタート!!

メンバーは、最小限のドラムセットでパワフルに叩く、Patrick Carney♪

ベースが、Bill Reynolds♪

キーボードが、Erin Manning♪、ギターがMegan McCormick♪

この2人が女性で、Michelle♪とステージ上には5人!!

1曲目からまさにロック!!

「気分はどう!?、今日は日本で最後のショー、日本食を楽しんで、15時間かけて帰るわ・・・」

セミ・アコースティック・ギターに持ち替え・・・

「ニュー・アルバム中心だけど、次は古い曲・・・」

そう言って、You Get Me♪

再びエレクトリック・ギターに持ち替え、Patrick♪の力強いビートから、新作収録のFault Line♪

世が世なら、ヒット曲となったナンバーではと思います。(笑)

ここでMichelle♪自らステージ上でチューニング!!

曲はBreathe♪

代表曲の一つですが、さらにロック色が濃くなった気がします。

「Hopeless Romanticとは自分のこと、でも一人じゃないと思う・・・」

そう言って、新作のタイトル曲Hopeless Romantic♪

「2001年に来てから、日本ではいい思い出ばかり・・・今年、新作発表のパーティーがあったけど、そこで出会った女性、今回、日本にも来てくれているの!!・・・」

曲は力強いギターのカッティングから、All You Wanted♪

「新作はラブソングが多いけど、上手くいかなかった話も・・・」

そう言ってHeartbreak Now♪、これもポップなナンバー!!

Michelle♪はセミ・アコースティックを弾いていました。

今度はアコースティック・ギターでも、フォーク・ギターに持ち替え、Knock Yourself Out♪

前回の来日でも次のアルバムに入る新曲として歌われたのですが、公約は果たしてくれたようです。

ここでステージ上には女性3人だけが残り、ギターのMegan♪はマンドリンに持ち替え、一つのマイクで3人で顔を合わせ、曲はLeave The Pieces♪

Michelle♪がThe Wreckers♪としてリリースしたナンバー、今回ハードなナンバーが多いだけに、爽やかな時間となりました。

「Piecesというのは、寿司のこと・・・」笑いを誘います。

ここでPatrick♪とベースのBill♪を改めて紹介、静かに始まったのは・・・

Tell me just what you want me to be~♪

何と!!The Game Of Love♪

今回はやらないだろう・・・と思ったので、これは嬉しい限り!!

Megan♪のギターも少しフィーチャーされました。・・・

ステージは、ワルツ調のHotel Paper♪

そして新作からのCity♪では、キーボードのErin♪が歌のバック・アップ!!

エレクトリックに持ち替えハードな演奏、You’re Good♪と続きました。・・・

ここでMichelle♪は今日のお客さんへ謝辞を・・・

そして曲は、Patrick♪の力強いドラムスを中心に、Living A Lie♪

新作からのアップ・テンポのこのナンバーで力強く!!

いったん終了となりました。・・・

アンコールには先ず5人で戻ってきて、Goodbye To You♪

しっかり聴かせ・・・

「日本ではまた思い出が作れたわ・・・」

ステージ上にはMichelle♪1人が残り・・・

ギターを爪弾き・・・

Turn it inside out so I can see~♪

そう、Everywhere♪

彼女はこの曲で世に出た!!と言っていいでしょう。

それだけに特別思い入れがあり、1人で・・・

でも途中からストロークとなり、場内も手拍子!!

静かながら最高潮に!!

この80分のライヴ♪はここに幕を閉じました。・・・

2年前に来た時は自分の娘の話とかもしていて、母親の顔ものぞかせていたのですが、今回は何かその時よりずっと若返ったきがしました。!!

そう、最初の2枚のアルバムと、Santana♪とのあのヒット曲でブレイクしていた頃のように!!

それはPatrick Carney♪というパートナーの力も得て、再び勢力的な活動を開始したからに違いないでしょう。!!

さすがはMadonna♪の見出した人!!

チャーミングな容姿とは裏腹、只者ではないでしょう。!!

またこれからの活動に期待したい!!と思っています。!!

オフ会映像

ひたすら・・・歌い出しがタイトル!の全米トップ40ヒットを聴く飲み会

Facebook