ラジオ番組企画&制作&音楽全般のプロデュースの株式会社 ヤング・スタッフ

Huey Lewis And The News@オーチャードホール(ネタバレ注意!!)

time 2017/11/21

日本でも人気のHuey Lewis And The News♪

4年ぶりの来日公演は、渋谷のオーチャードホール

’80年代からのファンに埋め尽くされているようです。

11月20日(月)開演予定時刻19時を少し回った辺りで、BGMがストップしてライトダウン!!

赤いライティングの中、心臓の鼓動音!!

Huey Lewis♪たちメンバー登場!!

Huey♪の他は、Sean Hopper♪、Johnny Colla♪、Billy Gibson♪

鉄壁のメンバーに、ギターのStef Burns♪、ベースのJohn Pierce♪

そしてホーン・セクションの3人、ステージ上には10人!!

サングラスにオープンシャツというラフなスタイルのHuey♪

The Heart Of Rock & Roll♪でスタート!!1曲目から総立ち!!

「トーキョー!!」

Huey♪はハーモニカ、Johnny♪はサックス、ギターを持ち替え、1曲目からロック・パーティの様相!!

続いて、James Brown♪を思わせるファンキーな新曲、Remind Me Why I Love You Again♪、ここでもサックスがフィーチャー!!

ドラムスからギターのイントロで、If This Is It♪

歓声が上がり、Huey♪は勿論、コーラス・ワークも決まって!!

お馴染みのベース・ランニングで、I Want A New Drug♪

Huey♪はステージ狭しと動き、ハーモニカとStef♪のギターとの掛け合いもバッチリです。

「新曲をやるよ・・・」

そう言って、Her Love Is Killing Me♪、彼等らしいロック・ナンバー!!

最後の方でHuey♪がダウン!?

これは演出のようです。!!

そして、大ヒット曲Jacob’s Ladder♪

彼らが絶頂期のヒット曲だけに大盛り上がり!!

途中、Stef♪のギターもフィーチャー!!

そして、ブラスをフィーチャーしてのHip To Be Square♪

やはりノっている時の曲は気持ちがいいものです。!!

「ドーモアリガトー、コンバンワ・・・」

「お決まりのアカペラのコーナーだよ」

そう言って、Huey♪はメンバー紹介!!

「キーボードと低音の歌はSean Hopper♪、50年一緒にやっているよ・・・ギターはStef Burns♪、イタリアに半分、カリフォルニアに半分住んでいるよ・・・ギター、サックスはJohnny Colla♪、髪をグレイに染めている・・・ドラムスはBill Gibson♪、同級生だよ・・・そしてベースはハリウッド出身のJohn Pierce♪・・・」

そしてベースのJohn♪以外の5人はステージ中央へ・・・

「知ってる曲は歌ってほしい、知らない曲は手拍子を!!・・・用意はいいかい!・・・」

そう言って、曲は、Um, Um, Um, Um, Um, Um♪

Major Lance♪という人の1963年のヒット曲ですが、Ah, Ah, Ah~として場内にも歌わせていました。

「新しくやる曲だよ・・・手伝ってほしいよ・・・」

といって、Bobby Womack♪のLooking For A Love♪

ソウルフルなHuey♪の歌とメンバーのコーラスが決まっていました。!!

「もう1曲、新曲をやるよ・・・」

メンバーは定位置に戻り、When We’re Young♪

こちらはミディアム・テンポのナンバーですが、ブラスも効果的!!、サックスもフィーチャーされていました。

Huey♪は

“Let’s Go Back To The Future!”

そう、Back In Time♪

ブラスもパワフルに後半へ突入!!

“Let’s Dance!”

そう言って、Heart And Soul♪

メンバーもフィーチャーして、But It’s Alright♪

そして、We’re Not Here For A Long Time (We’re Here For A Good Time)♪

彼らの中では割と新しいこの曲で、今回もいったん終了となりました。・・・

アンコールの登場、Huey♪はブラスの3人を紹介・・・

トランペットは、サンフランシスコからのChris Barnes♪

サックスはサーファーでもあるJohnnie Barmont♪

もう1人のサックスはカリフォルニアからニューヨークへ行ったという、Rob Sudduth♪

「新曲聴きたいか!?・・・トーキョーのためにやるよ!!・・・」

と言っても、曲は・・・

The Power Of Love♪

再び最高潮に!!

そのまま・・・Stuck With You♪

Yes, It’s True~♪

さすがNo.1ヒット!!場内も歌います。!!

そして、Workin’ For A Livin’♪

Huey♪のハーモニカも熱が入り、最後はやはりこれ!!

そう、生きるために働いているのです。!!

「ドーモアリガトーゴザイマシタ・・・」

最後はメンバー揃ってポーズをとって、1時間40分のロック・ショー♪はここでお開きとなりました。・・・

いつも楽しいロック・ショーを楽しませてくれるHuey Lewis And The News♪

また今回もチームワークの良さも彼らの強みであると実感した次第です。

またこれからも元気で楽しいステージを!!

そう思っています。!!

尚、同会場では11月22日に彼らのヒット曲中心の追加公演が予定されているとのことでした。・・・

 

オフ会映像

ひたすら・・・歌い出しがタイトル!の全米トップ40ヒットを聴く飲み会

Facebook