ラジオ番組企画&制作&音楽全般のプロデュースの株式会社 ヤング・スタッフ

Bay City Rollers ㊙日記リターンズ(55)

time 2018/01/08

1978年

January 9th Monday ①

 

ついに今日行ってきました!!

Rosetta Stoneのコンサート!!!

 

 

はじまる前に、私たちはRollersの時と同じように

あの武道館の裏の道路で待っていたのデス

 

でも彼らはRollersの時のように黒い車では来なかったのダ。。。

マイクロバスで来たのデス。 緑のカーテン閉めて・・・。

だからだーれも気が付かなかった。。。

気が付いたというか知っていたのは警官ダケ・・・

 

あの車が通ったとき、こう何かすごーく異様な雰囲気

だったのデス。

私もカーテンした車が通って、なんか変だなと思ったくらいで・・・

別に気にもとめなかった・・・。

 

ああ!!あの時もうちょっと敏感に気づいて

「Ian~~~!」とヒトコトくらい叫べば良かった・・・。

絶対聞えたよなぁ~

でも向こうからこっち見えてたはずだって、

いーちゃんが言ってた。

うっ!そうしたらIan、私のコト見てくれたカナァ・・・

 

並んでる時もリハーサルの音が聞えてカンゲキだった♡

「ドライブ・オン」とか「Judy Judy Judy」なんか

すごおく良く聴こえた♡

Damianの声が良く聴こえたのにはびっくり!!

 

 

そしてこれから書くのは重大なコンサートのコト

 

まず私らもう席がものすごぉく良くてカンゲキ♡

前から9番目で、わらし・・・・Ianのまん前ナノデス・・・・うっうっ♡

 

 

もう私、コンサートが始まるまで、ボーとしていて

ちょっとおかしかった・・・・

 

八木ちゃんが出てきた時はもうダメ・・・・・

つい泣いてしまった。。。

 

そして・・・・そして・・・・そのあと続いてあの

Rosetta Stoneが登場したのデス♡

 

涙がドッとあふれました。。。

 

生で見たRosetta Stone♡

もう素敵すぎて、カッコよすぎて・・・・

ううん、そんなコトバじゃ足りない!

もうコトバに表せないくらいサイコーでした♡

 

Damian、Terry、Colin、Andy、そしてIan・・・・

 

もう写真なんかとは大ちがい! ちがいすぎマス!!

 

 

立体感があって、動いて、歌って・・・

そうだって彼らはホンモノRosetta Stoneなんだもん

 

演奏もとても良かった

Damianは、本当にリードボーカリストとして

ふさわしい人!!

もうナンテSexyに歌うんだろう~♡

ねっ転がったり、アクションもすごかった!

Ianばかり見つめていた私がわかるんだから

すごいよ!!

圧倒されてしまいました

 

話によるとColinは前の席の1人の子に対してばかり

見て歌ってたんだって・・・。

あ~~ん!そんなのひどいですヨネ~~~!!

 

MukaはDamianに2回も指をさされてカンゲキしてマシタ!!

実際に私もその場面を見たんだから間違いナイ!

私も1回さされちゃった!!

いーちゃんは前に書いたことでガッカリ。。。

一度も目があわなかったって・・・。

 

(続く)

 

 

関連記事

オフ会映像

ひたすら・・・歌い出しがタイトル!の全米トップ40ヒットを聴く飲み会

Facebook