ラジオ番組企画&制作&音楽全般のプロデュースの株式会社 ヤング・スタッフ

Bay City Rollers ㊙日記リターンズ(62)

time 2018/02/26

1978年

 

January 19th Thursday ①

 

これから書くのは、昨日のコトです。

 

そう、Rosetta Stoneは渋谷公会堂での追加コンサート

だったのです。

私たちは券も無いのに、なぜか見られるとういう感があって

いちおう行って見る事にしたのデス。

 

まず、その日の私たちの行動を追ってみると

 

朝、7:40にロッカーにコート類を(私は皮ジャン)預けるために

私たち3人、muka、いーちゃん、and 私は待ち合わせたのです。

しかし、この日はナント雪! Snowなのでス。。。

まぁよりによってこんな日になんで雪なんて降るんだろうと

思ったのだ・・・・。

例によって私は10分遅れて50分に到着。

なんと7:10に家を出るつもりだったのに、7:10に

おとーさんに起こされてびっくり!

目覚ましなんてゼンゼン聞えなかったのダ!

 

家は確か7:15過ぎに出たのダ!なんとすばやいのだろう。

我ながらカンシン。

 

 

学校が終わると私らは急いで着がえるために

東邦生命ビルのトイレへ!

 

まぁ、ここまでの道のりはかなり大変だった・・・・

 

雪は降ってるし、ばか寒いし、道路は凍ってすべるし

思うように走れないのです。

荷物も重かったし・・・。

 

それにも増して大変だったのがmukaです。

制服のスカートの下にGパンはいて、すその方は折ってきた

んだけど、これが落ちてくるのですヨ。。。

レインコートやら荷物などで、おっこって来るのを

隠すので大変でした。。。

 

トイレで着替え終わって、これからコインロッカーの所に行くのは

いいんだけど、私、紙袋をロッカーに朝預けてきちゃったので

○○(学校名)カバン丸だし!

必死で荷物で隠したりして大変だった。。。

 

その上、渋谷駅近くになると○○の生徒がわりといるのです。

もうこの時は、スリルとサスペンスに満ちあふれておりました。

 

さて無事ロッカーにたどり着いたのはいいんだけど

ここでまた私の恒例のドジをしてしまった。。。

 

皮ジャンを着ようとした時、皮ジャンの内ポケットに

入れておいたIanバッジ4コほど、派手にばらまいて

しまった はじっ!!!

やに音が響いたようにカンジました・・・・

 

 

私達は一目散に渋谷公会堂へ!

 

そうここまではまだ私たちの心は晴れていたのデス。

 

渋谷公会堂のまわりは、私たちと同じ立場のファンの子で

いっぱい!!

みーんな「券、余ってませんかー!」

と言ってるではないですか!

 

実際に私たちも何度となく「券余ってませんか?」

と聞かれたのデス。

ラジオでは当日券がまだあるって言ったらしいのに

ぜーんぶ売り切れちゃったそーなのです・・・・

他の子に先を越されてはなるまいかと私たちも

いろんなファンの子に聞いてまわったんだけど

ぜーんぜんダメ!

・・・・とそんな時、公会堂の入口のほうで何やら

女の子の叫び声!

 

さすがに気になって大急ぎで走って行ってみると

もうすでに騒ぎは治まった雰囲気・・・・

 

(続く)

 

関連記事

オフ会映像

ひたすら・・・歌い出しがタイトル!の全米トップ40ヒットを聴く飲み会

Facebook