ラジオ番組企画&制作&音楽全般のプロデュースの株式会社 ヤング・スタッフ

あのヒット曲<1419>The Communards

time 2018/03/05

【季節で想い出す・・・あのヒット曲】《1419》

31年前、1987年のちょうど「今頃」、

全米ヒット・チャートで、40位に上昇していたのが、

この曲でした。

 

元Bronski BeatのJimmy Somervilleと、

クラシック畑を歩んでいたRichard Colesによる、

イギリスのダンス・ユニットが放ったカヴァー・ヒット。

 

1975年に、Harold Melvin & the Blue Notesで

「そこそこヒット」・・・。

そして、その2年後の1977年には、Thelma Houstonが

全米NO.1に送り込んだ名曲中の名曲ですね!

 

この週の40位が、最高位。

しかし、

本国では、見事NO.1を射止めました。

 

ちなみに、

1970-1989で、全米40位、全英1位というケースは、

もう1組。

やはり、男性デュオによるあの「悲劇」な曲でした・・・。

 

さあ!↓をクリックして「あの頃」へ

Flashback!!!

 

https://www.youtube.com/watch?v=1RHBAd5YUR8

 

関連記事

オフ会映像

ひたすら・・・歌い出しがタイトル!の全米トップ40ヒットを聴く飲み会

Facebook