ラジオ番組企画&制作&音楽全般のプロデュースの株式会社 ヤング・スタッフ

10cc@Billboard Live Tokyo

time 2019/01/30

オリジナル・メンバーはGraham Gouldman♪1人ですが、’70年代からのメンバー、ドラムスのPaul Burgess♪、ギターのRick Fenn♪とともにコンスタントに活動を続ける10cc♪

3年ぶりの来日公演は前回同様、Billboard Live Tokyoにて・・・

1月28日(月)セカンド・ステージ

開演予定時刻21時30分を回ったらライトダウン!

オープニングBGMとしてSon Of Man♪が大きく響き、メンバー登場!!

Graham Gouldman♪がベース、ヴォーカル

Rick Fenn♪がギター、Paul Burgess♪がドラムス、Keith Hayman♪がキーボード

そして前回とは代わって、Iain Hornal♪がヴォーカル、ギター、パーカッション

BGMが終わると同時にハードなギターのイントロで、The Wall Street Shuffle♪でスタート!!

オープニングが多いナンバー、Rick♪、Graham♪、Iain♪と並んで、Grahamが中心に歌い、そして高音部をIain♪が歌っています。

続いてRick♪のギターがフィーチャーされ、それをバックアップするGraham♪のフェンダーのベース!!

お馴染みのイントロとなって、Art For Art’s Sake♪

ここではパーカッションを叩き、Iain♪が中心に歌い、そしてRick♪ハードなギター・ソロを繰り広げます。・・・

Graham♪が開口

「アルバムDeceptive Bendsより3曲続けるよ。・・・」

Graham♪はアコースティック・ギター、キーボードのKeith♪が前方に来てベースを・・・

曲はGood Morning Judge♪

軽快にプレイされます。

次はBeatles♪のDear Prudence♪を思わせるイントロをRick♪が爪弾き・・・

Feel The Benefit♪

中心に歌うのは、Iain♪

Rick♪は基本的にはストラトキャスターですが、多彩なギター・プレイを聴かせます。

Graham♪のベース・ソロもあり、Reminisce And Speculate♪~A Latin Break♪~Feel The Benefit♪

12分に及ぶ組曲として聴かせました。・・・

ここで少しトーク、Graham♪のお母さんは今100歳で、「何をやっているか!?」聞いてくるとのこと・・・

そして曲は、Things We Do For Love♪

リッケンバッカーのベースに持ち替えたGraham♪がややキーを下げて歌い、高音部はIain♪、場内からは手拍子!!

ヒット曲ならではの一体感!!

「次はBloody Touristsから・・・レコーディング・スタジオから観光地に行く歌・・・」

そう言って、From Rochdale To Ocho Rios♪

アコースティックなサウンドをバックに軽快にGraham♪が歌います。

続いて電波音(?)から・・・I’m Mandy Fly Me♪

ライヴでもお馴染みのナンバーです。

そして・・・

場内にはコーラス音が響き、Paul♪はステージ前方のパーカッションへ・・・

エレクトリック・ピアノの音から・・・

I’m Not In Love♪

メインに歌うのはIain♪、場内は歓声、その後静まり返り、ミラーボールが回る中、幻想の世界へ・・・

感動の時間でした。

Graham♪は改めてメンバー紹介!!

カウベルも入ったイントロからトロピカルなムードに!!

Deadlock Holiday♪

歌は勿論、Graham♪、軽快なリズム、そしてPaul♪はパワフルに叩き、歌詞の中にTOKYO!~と入れて大盛り上がりとなりました。

「もう1曲!!」

そう言って、Rubber Bullets♪

ノリのいいナンバーだけに、場内総立ちに!!

途中スローになる部分から、各メンバーのソロも!!

楽しいこの夜の10cc♪のライヴはここで終演となりました。

今回の来日公演では、毎回少しだけセットリストが変わっているよう、この日はお馴染みの曲が少し少なかった分、組曲としてのFeel The Benefit♪がプレイされ、レアなライヴであったと思っています。!!

Beatles♪に匹敵するほど、バラエティに富んだ音楽を取り入れて楽しませてくれている10cc♪

(主なヒット曲を歌っていたEric Stewart♪は残念ながら今は在籍していませんが・・・)これからも素晴らしい音楽に満ちたライヴ・パフォーマンスを期待したいと思っている次第です。

 

オフ会映像

ひたすら・・・歌い出しがタイトル!の全米トップ40ヒットを聴く飲み会

Facebook