ラジオ番組企画&制作&音楽全般のプロデュースの株式会社 ヤング・スタッフ

Meja@Billboard Live Tokyo

time 2019/07/24

How Crazy Are You?♪が大ヒット!!

ヤイコ♪こと矢井田瞳さん♪の曲をカバーしたり、日本でもお馴染みのスウェーデンの歌姫♪

Meja(メイヤ)♪

少しご無沙汰でしたが、デビュー25周年記念の新作Kozmic Surferを引っさげて、9年ぶりの来日公演!!

Billboard Live♪にて、アコースティック・ライヴ♪です。!!

7月22日(月)

Billboard Live Tokyo♪でのセカンド・ステージ!!

開演予定時刻21時30分を回って、ライトダウン!!

ステージ後方のスクリーンには、Meja♪の歴代のジャケット写真・・・

メンバー登場!!

ギターが、Johan Carlberg♪、キーボードが、Christer Karlsson♪

そしてバイオリンその他で、Caroline Giertz♪

彼女はステージ中央のソファーに座っています。

ラグタイム風な曲がプレイされ・・・

Meja♪登場!!

Tシャツに薄手のジャケットを羽織った動きやすいスタイル!!

バックは軽快な曲調となり、Flower Girl♪でスタート!!

Meja♪はステージを左右動き、元気に熱唱です。!!

「ドーモアリガトー、コンバンワ・・・」

流暢な日本語で挨拶、そしてスクリーンに映った女の子の写真を指して・・・

「これは6歳の私、Flower Girl!!・・・Beautiful Girlでしょう・・・」

その通り、曲は、Beautiful Girl♪

軽快なエレクトリック・ピアノをバックに、場内も手拍子!!

男性2人はコーラスも付けていました。

「次は自分を愛する歌・・・」

そう言って、My Best Friend♪、ややスローダウンで、ピアノから静かにはじまりました。・・・

「ワタシノナマエハ、メイヤデス・・・」

ニュー・アルバムからということで、Todays And Tomorrows♪

これも軽快に!!

続いても新作から、Light In My Soul♪

こちらは、Eric Bazillian♪との共作で、ゴスペル調にも感じられるナンバーでした。・・・

「楽しんでる!?・・・躍る前に静かな曲をやるわ!!・・・」

そう言って、エレクトリック・ギターの音から、アコースティック・ギターのカッティングへ・・・

曲は、Intimacy♪、こちらを静かに聴かせて・・・

「次もラヴ・ソング・・・冬にウチに帰ったら、雪が積もった中に赤い薔薇が1本残っていたわ・・・」

曲は、Roses In December♪

バイオリンもフィーチャーされ、クラシカルな雰囲気にもなっていました。・・・

「ここからはパーティー、準備はいい!?・・・」

曲は新作から、I Know How You Feel♪

モータウン風のノリのいいナンバー、アコースティック・セットですが、軽快なギターのカッティングで盛り上がります。!!

ここでバックのスクリーンには、Meja♪が初めて日本に来た時の映像!!

「サプライズがあるの!!・・・Douglas Ian Carr♪がここに来ているの!!・・・」

そう、この映像にも映っていた、Meja♪の多くの楽曲の作者でプロデューサーでもある、Douglas Ian Carr♪が登場!!

アコースティック・ギターを手に・・・「アリガトー・・・」

「25周年なので、一緒にやるわよ!!・・・」

曲は、Welvome To The Fanclub Of Love♪

場内も盛り上がります。!!

「夢を追いかける歌・・・」とやはりDouglas♪が書いた、Rainbow♪

今回はピアノをバックに静かに・・・そう思いましたが、後半はアップ・テンポになりました。・・・

次は横浜に住んでいた若くして亡くなった友人に捧げたといいう、Lullaby Song♪

ワルツ調で、タイトル通り、優しい子守唄といった感じも・・・

Laladidadida~♪というコーラスが印象的でした。

ステージでは再び元気なMeja♪!!

代表曲の1つ、Lay Me Down♪

場内も手拍子!!

勢い余って(?)タイトル通り、Majaさん♪

ステージで寝転がってしまいました。(笑)

「今日はどうだった!?・・・」

ここで改めてメンバー紹介!!

「次の曲は知っているわね!?・・・」

ギターのイントロから、All ‘Bout The Money♪

人気曲だけにお客さんも歌っています。!!

そして軽快なギターとピアノから、I’d Run Away♪

カントリー・タッチのナンバーで盛り上げ・・・

タイトル通り、Mejaさん♪、ステージから立ち去って行き・・・

Douglas♪たちメンバーはプレイを続けていました。・・・

アンコールでは、メンバーと一緒に登場!!

「クレイジーになっている!?・・・」

そう、Pa-rapa, Pa-rapa~♪

勿論、How Crazy Are You?♪

I Wanna Sing Halleluja~♪

場内も歌っていますが、ここでMajaさん♪

女性のお客さんをステージに上げ、そして何とソロで歌わせてしまいました。!!(笑)

「明後日は大阪、でもまた帰ってくるわ・・・」

本当に楽しいステージ!!

ここでエンディングとなりました。・・・

元々明るく元気な楽曲が多い方ではありますが、シンプルな編成ながら音楽を楽しむことの素晴らしさを身を持って教えてくれたMejaさん♪

本当に楽しい時間でした。・・・

このようなライヴ♪からは、無類のパワーも頂けるわけで、今回9年ぶりだったわけですが、是非またコンスタントに日本には来て欲しいと願っている次第です。!!

 

 

 

 

オフ会映像

ひたすら・・・歌い出しがタイトル!の全米トップ40ヒットを聴く飲み会

Facebook