ラジオ番組企画&制作&音楽全般のプロデュースの株式会社 ヤング・スタッフ

SWV@Billboard Live Tokyo 2019

time 2019/10/17

2005年に再結成され、コンスタントに活動を続ける

Sisters With Voicesこと、SWV♪

Billboard Live Tokyo♪には3年ぶりの登場!!

実は今回、SOUL CAMP 2019♪に出演予定だったのですが、台風によって到着便が間に合わずキャンセル!!

そのような残念な思いをしております。・・・

10月16日(水)Billboad Live Tokyo♪でのセカンド・ステージ!!

開演予定時刻21時30分を少し回って、ライトダウン!!

ベース、ドラムス、キーボード、3人のバンド・メンバー登場!!

「コンバンワ、トーキョー・・・」のアナウンスとともに演奏がスタート!!そして・・・

Cheryl “Coko” Gamble♪

Tamara “Taj” George♪

Leanne “Lelee” Lyons♪

SWV♪の3人登場!!

3人ともミリタリー・ジャケット、Coko♪を中心にAnything♪でスタート!!

Taj♪がラップで動き回ります。

続いて、You’re The One♪

手拍子を煽って、You’re Always On My Mind♪

3曲ノリよく続きました。・・・

ここで、Lelee♪が開口

「今回、ここまで長かった・・・台風で大変だったけど、今夜ここに来れてハッピー!!」

今度は、Taj♪が客席から、通訳をしてくれる女性を呼んで・・・

「みんなでショーを作りたい、今すぐ立ち上がってください!!」

通訳した女性がそのように話して、曲は、Use Your Heart♪

メロディアスなナンバーながら、盛り上がり・・・

Coko♪が中心に歌う、Right Here♪

早くも登場!!

ドラムスがパワフルでした。

続いては「大好きな男性がいる女性の気持ちを歌った・・・」

そんなことを言って、MCE (Man Crush Everyday)♪

Coko♪を中心に3人のコーラスも決まっています。

「次は大好きな曲・・・この中にカップルはいる!?」

Taj♪とLelee♪が場内に話しかけ、リアクションもあって盛り上げ、曲は、Ain’t No Man♪

そしてお馴染みの、Rain♪、やや静かな曲が続きました。・・・

一転して、パーティ・タイム!!そんな感じで盛り上げ!!

曲は、I’m So Into You♪

そこから、Mary J. Blige♪のBe Happy♪が繋がります。!!

メンバーは手拍子を煽って・・・

「偉大なるSwitch♪のナンバーよ!!・・・」

そう、彼女たちもカバーして、定番にしているナンバーですが、後半、Taj♪が右側、Lelee♪が左側、そしてCoko♪が中央、といった具合に客席へ、歌うよう促していました。・・・

ステージは終盤へ、Lelee♪が客席へ・・・

男性のお客さん(?)のところへ行き、歌うは・・・

Killing Me Softly With His Song♪

そしてそのお客さんにもマイクを向け、歌ってもらいます。

ステージに戻り、3人でややアップ・テンポに!!

そして後半は、ベース、キーボード、ドラムスのソロが、フィーチャーされ・・・

この日の感謝の意を評して、3人はいったん下がりました。・・・

アンコールということで3人再登場!!

そして曲は、やはり・・・

Weak♪

メロディアスなナンバーながら、さすがに全米No.1の彼女たち最大のヒット曲!!

場内は最高潮に!!

あっという間に楽しい時間は過ぎていきました。!!

今回、台風によって、1公演♪に出演できなくなるという辛い思いをした彼女たちですが、それだけにこの日のライヴ♪には力が入っていて、そして楽しんでいたことと思います。

カバー曲も多く歌う、SWV♪ですが、何といっても、3人揃っていて、チームワークも良いことが最大の強み!!

これからも楽しいノリノリのステージ♪に期待したいと思っています。!!

 

 

 

オフ会映像

ひたすら・・・歌い出しがタイトル!の全米トップ40ヒットを聴く飲み会

Facebook