ラジオ番組企画&制作&音楽全般のプロデュースの株式会社 ヤング・スタッフ

8/17 最新全米ヒットチャート解説

time 2013/08/16

全米ヒットをお探しなら是非あめりかん☆ぱいへ。
全米ヒットじゃなくてもお探しします。

http://www.rakuten.co.jp/americanpie/

最近流行りの洋楽アルバムはこちらにまとめました。

http://www.rakuten.ne.jp/gold/americanpie/now/album.html

 

sicp-3870

http://item.rakuten.co.jp/americanpie/c/0000000564
さて、昨年発売されてご好評をいただきました『僕たちの洋楽ヒット デラックス (VOL.1-VOL.8)』に続く『僕たちの洋楽ヒット モア・デラックス (VOL.1-VOL.8)』が8/28に発売されることになり、今回も私が選曲、といってもなかなか入れてほしい曲の許諾がおりずにレコード会社の方々には今回も大変ご苦労をおかけしたようですが、監修が矢口清治氏、解説が矢口氏と私と森井嘉浩氏で分担しました。ご予約受付中です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

8/17付。今週の全米アルバムチャートから。

 

iscb001867902

http://item.rakuten.co.jp/americanpie/iscb001867902

 

今週の第1位は現在シングル「Blurred Lines」(邦題:ブラード・ラインズ~今夜はヘイ・ヘイ・ヘイ♪)が大ヒット中のロビン・シック『Blurred Lines』です。177,000枚のセールスでした。デビューしたのが10年前でアルバム『A Beautiful World』は最高位152位でした。今年は苦節10年以上のアーティストの初のNo.1がこれで6組目。わかりますか?ブラック・サバス、クイーンズ・オブ・ザ・ストーンエイジ、ダフト・パンク、ゲーリー・アラン、クリス・トムリンとロビン・シックです。また、アルバム・チャート、シングル・チャートで同じアーティストの1位となったわけですが、ここ10年で17組目だとか。この記録、調べてみると最初はエルヴィス・プレスリーでした。1956年5月5日付。アルバム『Elvis Presley』、シングル「Heartbreak Hotel」がともに第1週目の第1位でした。でもこのアルバム、当時は12曲入りでこの曲が入っていないようです。アルバムとその収録曲が同時に1位になったのは、1961年1月16日付。ベルト・ケンペルトの『Wonderland By Night』が第1週目、シングル「Wonderland By Night」は第2週目の第1位でした。アルバム、シングル同時1位はけっこうあります。でもアルバム、シングルともそのアーティストにとって初のNo.1でしかもアルバム、シングル同時に第1週目の1位となるとそうはいないようですね。ブリトニーはそうでしたが。

 

今週はTOP10内に初登場があと4枚。

 

pppk501113

http://item.rakuten.co.jp/americanpie/pppk501113

第2位がファイヴ・フィンガー・デス・パンチの『The Wrong Side Of Heaven And The Righteous Side Of Hell: Volume 1』。112,000枚売れました。グループにとって過去最高順位です。ロス・アンジェルス出身のハード・ロック・バンド。

ここで問題。アルバム・タイトルに“Heaven”や“Heavenly”など“Heaven”関連の言葉が含まれるNo.1アルバムは何枚あるでしょうか。逆に“Hell”ではどうでしょう。ついでにシングルではどうでしょうか。答は最後で。

続いて第4位に初登場したのがカンザス・シティ出身のラッパー、テックナインの19枚目のチャート入りアルバム『Something Else』。2001年にチャート・デビューしてからそんなにチャートに入っているんですね。2位のファイヴ・フィンガー・デス・パンチのアルバムにもLLクールJの「Mama Said Knock You Out」のカバーで参加しています。

 

bgrt3809

http://item.rakuten.co.jp/americanpie/bgrt3809

第5位は記録ですね。バックストリート・ボーイズ、インディ・レーベルのK-BAHN移籍第1弾アルバム『In A World Like This』です。何が記録か?彼らのデビューは1997年『Backstreet Boys』。このアルバムは最高位4位ながら1400万枚以上売れました。このアルバムから今回のアルバムまで9枚連続TOP10入りなんです。デビューから9枚連続TOP10入りはグループとしては最高記録に並びました。もう1組はシャーデー。1985年のデビュー・アルバム『Diamond Life』から2011年『Ultimate Collection』まで9枚連続でTOP10入りをしています。継続中です。シャーデーはグループ名です。

 

 

sny375255

http://item.rakuten.co.jp/americanpie/sny375255

もう1枚の初登場は7位。アメリカ版『Xファクター』で昨年4位(優勝はカントリー・シンガー、Tate Stevens)だったエンブレム3のデビュー・アルバム『Nothing To Lose』です。カリフォルニア州ハンティントン・ビーチで、サーフィンやスケボーで友達だったというウェズリー(19歳)とキートン・ストロンバーグ(16歳)兄弟と、ドリュー・チャドウィック(20歳)の3人組ボーイズ・グループです。

//////////////////////

8/17付。今週の全米シングルチャートから。

 

iscb001868102

http://item.rakuten.co.jp/americanpie/iscb001868102

恐れ入りました。今週も第1位はロビン・シック・フィーチャリング・T.I.+ファーレルの「Blurred Lines」。ついに9週連続第1位!!。そして5週連続第1位となったエアプレイでは、2005年7月9日付でマライア・キャリーが「We Belong Together」で記録した推定週間聴取者数の2億1220万人も塗り替えてしまいました。「Blurred Lines」は今週2億1980万人です。さらにエアプレイ伸び率第1位に与えられるエアプレイ・ゲイナーを10週連続で獲得。これは歴代2位が不連続も含めた7週間(7曲)です。強いですねえ。こうなるとひょっとするとひょっとするか?でもまだ「Thrift Shop」とは開きがあるかも。今年に入ってからの合計ダウンロード数は、「Thrift Shop」の577万に対し、「Blurred Lines」は427万。ただ今週405,000ダウンロードを記録して、3週目の40万ダウンロード以上はこの曲が初めてです。UKで初めて1位になった今週2位のマイリー・サイラス「We Can’t Stop」とは2倍以上のポイント差があるとのことなので、これまだまだ1位が、超強力曲の初登場1位や大ジャンプアップがない限り、続きそうです。

 

rdbu1086

http://item.rakuten.co.jp/americanpie/rdbu1086

3位は今週登場49週目のイマジン・ドラゴンズ「Radioactive」。2位上がれば彼らが持っている最高位更新のスロー記録を更新でしたが、今週何と、この記録が更新されてしまいました。これまで最高位30位だったエイウォルネイションの「Sail」が今週27位に上がったのです。登場48週目。思わぬところで最高位更新スロー記録が誕生しました。この曲は再登場で、20週間は今年の年間チャート集計対象期間外です。

他には、48位から一気に17位に上がったアヴィーチー「Wake Me Up!」。UKでは初登場1位から3週連続1位となってこの3週間で545,000枚のセールスを記録する大ヒットとなっています。スウェーデン出身のDJで、アメリカでも大ブレイクしそうです。

 

32位に「Stay」(最高位3位)がまだおりますが、リアーナのその次のシングル「Right Now」が最高位50位で今週57位。登場7週目なんですがなかなか上がってきません。でもこの曲“Dance/Club Play Songs”チャートで今週1位になりました。リアーナにとってこのチャートで20曲目の1位なんです。デビューからわずか8年弱。この先どこまで1位の数を増やせるか。でも20曲の1位は歴代2位です。3位が19曲でジャネット。4位が18曲でビヨンセ。5位が16曲でマライア・キャリーとクリスティンW。では1位は?43曲でマドンナ。だれも追いつけません。

 
ケイティ・ペリーの新曲「Roar」がリリースされて来週あたりからチャートに入ってきそうとのことで今週ケイティ・ペリーのオールタイムTOP10が発表されていましたのでご紹介します。ニュー・アルバム『Prisim』は10/22発売です。

 

10位 PART OF ME (2012年最高位1位)
9位 THE ONE THAT GOT AWAY (12/3)
8位 WIDE AWAKE (12/2)
7位 LAST FRIDAY NIGHT (T.G.I.F.) (11/1)
6位 TEENAGE DREAM (10/1)
5位 HOT N COLD (08/3)
4位 I KISSED A GIRL (08/1)
3位 CALIFORNIA GURLS (10/1)
2位 FIREWORK (10/1)
1位 E.T. (11/1)

 

さて、クイズの答です。

アルバム・タイトルに“Heaven”や“Heavenly”など“Heaven”関連の言葉が含まれるNo.1アルバムは何枚あるでしょうか。逆に“Hell”ではどうでしょう。ついでにシングルではどうでしょうか。

 
まずアルバムは以下の通りでした。

“Heaven” 1枚
Johnny Mathis / Heavenly (1959)

“Hell”  4枚
Meat Loaf / Bat Out of Hell II: Back Into Hell (1993)
Eagles / Hell Freezes Over (1994)
DMX / It’s Dark and Hell Is Hot (1998)
Bad Meets Evil / Hell: The Sequel (2011)

 
シングル:

“Heaven” 5曲
Bee Gees / Too Much Heaven (1979)
Bryan Adams / Heaven (1985)
Belinda Carlisle / Heaven Is a Place on Earth (1987)
Carrie Underwood / Inside Your Heaven (2005)
Bruno Mars / Locked Out of Heaven (2012)

2位も4曲あるそうです。ご存知ですね。

“Hell” ありませんでした。
最高位で見ると4位の「Gives You Hell」(オール・アメリカン・リジェクツ、2009年)が最高順位でした。

関連記事

オフ会映像

ひたすら・・・歌い出しがタイトル!の全米トップ40ヒットを聴く飲み会

Facebook