ラジオ番組企画&制作&音楽全般のプロデュースの株式会社 ヤング・スタッフ

TLC@赤坂BLITZ

time 2014/06/21

2002年4月に人気メンバーのLeft Eye事故死以降・・・

T-Boz、Chilliの2人で活動を続けるTLC

4年ぶりの来日公演は6月18日、赤坂BLITZ、1階はオールスタンディングです。

尚、開演時間までの間、ゲストDJによるパフォーマンスが行われていました。

写真 1

開演時刻19時を回ると、バンド・メンバー登場!!

キーボード、ドラムス、ベース、そしてDJの4人!!

演奏がスタート、華やかに登場したのは女性4人、男性2人のダンサーたち!!そして・・・

明るい青緑の同じ色の衣装をまとった、T-Boz、Chilli登場!!

場内絶叫!!1曲目は、Ain’t 2 Proud 2 Beg♪

ラップの部分ではLeft Eyeの声も入っています。T-Bozの歌声で気分は’90年代へ!!

What About Your Friends♪が続き、短くSilly Ho♪、初期のHat 2 Da Back♪、早くも巨大クラブと化しているようです。

写真 4

ここでDJによるメンバー紹介、そして2人が戻ってきてBaby-Baby-Baby♪

大人気のDiggin’ On U♪、Isley Brothersを思わせるRed Light Special♪と、Babyfaceが関わった人気曲が続きます。T-Bozが歌い、Chilliが続く、バッチリです。Red~では、キーボード奏者もショルダー~を抱え前方に出てきていました。

ここでDJによるパフォーマンス、そしてスクリーンにCREEP!

勿論、Creep♪、大ヒット曲だけに観客も大ノリ!!

「ファンへの思いを歌った・・・」

そう言って、Fanmail♪、続いてLuv 2 Luv Ya Babyとスクリーンに表示され、I’m Good At Being Bad♪、Love To Love You Baby♪はその後、Beyonceもサンプリングするわけですが、Donna Summerの時代に比べたら、ともに何ともポップになっているものです。!!

ここで2人は日本のファンへの謝辞を言って、Dameged♪

これも大ヒットのUnpretty♪、アコースティックなこの曲など、熱いライヴの中の清涼感も感じます。

ここでDJの仕切りで、6人のダンサーたちのパフォーマンス、いつの間にか2人も戻ってきていて、DJが「自分が女性に何と呼ばれているか、知っているか!?・・・」

Scrub(粗大ゴミ?ダメ男?)!!

そう、Chilliが主に歌うNo.1ヒットの、No Scrubs♪

大盛り上がりでいったん終了となりました。・・・

まだ1時間強ですが、心地よい疲れが、そして勿論、

Waterfalls♪

最大のヒットだけに場内も絶頂ですが、後半のラップの部分で、

映像でLeft Eye登場!!

感動!!感涙!!

いやLeft Eyeはずっと一緒なのでしょう。

写真 2

T-Bozは再び謝辞を、そして昨年放映されたT.V.映画Crazysexycoolについて話をして、そのテーマ曲(?)Mean To Be♪

割と馴染みやすい曲調の新曲で幕、Chilliが1番最後までステージに残って、観客に応えていました。

・・・

70分強と決して長くはないですが、時間は関係なく場内の皆さんは、心地よい疲れとともに満足気な表情でした。

Left Eyeがいないことはあまりにも寂しすぎますが、彼女はスピリットはいつも一緒にあり!!この形での楽しいライヴもいつまでも!!と思っています。

 

 

 

オフ会映像

ひたすら・・・歌い出しがタイトル!の全米トップ40ヒットを聴く飲み会

Facebook