ラジオ番組企画&制作&音楽全般のプロデュースの株式会社 ヤング・スタッフ

Bay City Rollers ㊙日記(88)

time 2014/09/29

1978年

 

June 14th Wednesday ①  Fine!!

 

780614

 

まだあとTest、3日も残っているというのに

もーワタシなんにも手につきません・・・・。

あぁ、もうダメ・・・・ドキドキしてきちゃう!!

 

そうナントもう結論を先に言ってしまうと

 

Rosetta StoneのConcert 4日の日

 

アリーナD列 57~59  がとれたのデーース!!

 

わ~~ん、もううそみたい!!

またあの席で(でも9列目から8列目に変わりました!)

あのRosetta StoneをあのIanを

このワタシのおめめで見れるのデスヨォ~~~~!♡♡

 

それにつけてまたIan側。

1月の時より1列前に行ったから、またまたIanの

まん前ナノダ!前から8番目で♡

このチケットはmukaのところに来たんだって

私がうちに帰って来た時に、ちょうどおとーsanが

TEL切ったらしいの。

 

おとーsanがうっかりしてName聞き忘れたって言ったけど

あんな時間にTELかけてくる子って高校の子しかいないし

 

おかーsanが「mukaさんじゃないの?」と言うもんで

お昼食べてからかけてみたのデス

もし違ってたら、どうしようと思いながらも・・・・。

 

But、私、「でももしmukaだったら、そんな家に帰ってすぐ

かけて来るなんて・・・・・もしかしたら・・・・チケット・・・・・

来たのかしら?・・・・・どきどき」♡

 

などと思いながらも「いや、もしかしたらTestの範囲のコトかも?」

と思ってみたり

「まてよ、Testのコトなら帰りに言ったはずヨネ・・・・」

 

「いや、でも聞き忘れたのカモ・・・・・」

 

「でもTestのコトだったら、そんなすぐTELかけてくるかナァ?」

 

「きゃぁ!とするとやっぱチケットのコトかしらぁ~~~

わ~~んどーしよ。。。」

 

 

と考えを色々めぐらしながら、ふるえる気持ちを抑えながらも

抑えきれずにプッシュホンのボタンを押して

mukaにTelしたのでした・・・・。

 

780614-2

 

そう結果はずばりよそーどうり

 

mukaの「チケット来たの・・・・・」っていうおコトバは

私の心をなおもドキドキさせたのデス♡

 

そしたら「驚かないデネ」っていうじゃない!

 

その時の私のキモチ♡

 

「えぇ~~~~!!ど~~しよう・・・・きっとすごーく悪い席か

いい席に違いない!

あ~~ん・・・・・もーダメェ~~~きゃぁ!」

 

というコーフンしたキモチを抑え、次のコトバを

待ったのデシタ。。。

 

そしたら「アリーナのDの57~59なの」

 

っておっしゃるじゃありませんかぁぁ~~~!!!

 

もうその時はカナリのコーフン状態!

 

受話器を持つ手は震え・・・・

「え~~~!ほ、ほんとォ?!」っていう

返事の声は震えているのです。

 

mukaもかなりコーフンしてたみたい。

 

今から考えてみると受話器を持ってコーフンしている

人が二人話してんの想像するとなんかおかし~~~~!!

 

 

(続く)

 

 

オフ会映像

ひたすら・・・歌い出しがタイトル!の全米トップ40ヒットを聴く飲み会

Facebook