ラジオ番組企画&制作&音楽全般のプロデュースの株式会社 ヤング・スタッフ

2015/5/9 Billboard Chart

time 2015/05/07

全米ヒットをお探しなら是非あめりかん☆ぱいへ。
全米ヒットじゃなくてもお探しします。

http://www.rakuten.co.jp/americanpie/

 

 

共同通信社刊 あめりかん☆ぱい佐藤直人編・著『ビルボード年間チャート60年の記録 1955-2014』は、5月15日発売です。

 

5514ye

http://item.rakuten.co.jp/americanpie/5514ye

ご予約受付中です 。(サンプルページを掲載しています。)

 

 
///////////////////////////////

 
5/9付。今週のビルボード・アルバム・チャートから。

 

 

atrd226725

http://item.rakuten.co.jp/americanpie/atrd226725
今週の第1位はアラバマ・シェイクスの『Sound & Color』です。97,000EAUのセールスでした。前作のデビュー・アルバム『Boys & Girls』(邦題:『少年少女たち』)は2012年にリリースしてほぼ1年かかって最高位6位を記録しました。女性ヴォーカルのブリタニーが高校生の時に同級生とソングライティングを始めて2009年にバンドを結成。現在は4人組で活動しています。第55回のグラミー賞で最優秀新人にノミネートされました。

 
今週のTOP10内初登場はあと1枚です。

 

iscb002062402

http://item.rakuten.co.jp/americanpie/iscb002062402
第3位に初登場したのが、ラッパー、イェラウルフの『Love Story』です。1979年12月30日アラバマ州生まれです。2011年のデビュー・アルバム『Radioactive』は最高位27位でした。

 
ところで、チャートに登場してからずっとダウンロードのみのリリースだったドレイクの『If You’re Reading This It’s Too Late』ですが、登場11週目の今週10位から4位に上がりました。4/21にCDがリリースされたためです。CDには2曲のボーナス・トラックが収録されています。

 

 

ci303207

http://item.rakuten.co.jp/americanpie/ci303207
4/30にマイアミのバンクユナイテッド・センターでビルボード・ラテン・ミュージック・アワードの授賞式が行われました。ロメオ・サントスが10部門、エンリケ・イグレシアスが9部門で受賞しました。主な受賞作品、アーティストは以下の通りです。

 

Artist of the Year: Romeo Santos
Artist of the Year, New: J Balvin
Tour of the Year: Marc Anthony
Social Artist of the Year: Shakira
Crossover Artist of the Year: Drake

 
Hot Latin Song of the Year: Enrique Iglesias  featuring Descemer Bueno & Gente de Zona / Bailando
Hot Latin Song of the Year, Vocal Event: Enrique Iglesias  featuring Descemer Bueno & Gente de Zona / Bailando
Hot Latin Songs Artist of the Year, Male: Romeo Santos
Hot Latin Songs Artist of the Year, Female: Natalia Jimenez
Hot Latin Songs Artist of the Year, Duo or Group: Banda Sinaloense MS de Sergio Lizarraga
Digital Song of the Year: Enrique Iglesias featuring Descemer Bueno & Gente de Zona / Bailando
Streaming Song of the Year: Enrique Iglesias featuring Descemer Bueno & Gente de Zona / Bailando

 
Top Latin Album of the Year: Romeo Santos / Formula, Vol. 2
Top Latin Albums Artist of the Year, Male: Romeo Santos
Top Latin Albums Artist of the Year, Female: Jenni Rivera
Top Latin Albums Artist of the Year, Duo or Group: Santana

 

Songwriter of the Year: Anthony “Romeo” Santos
Producer of the Year: Anthony “Romeo” Santos
Lifetime Achievement Award: Roberto Carlos
Billboard “Spirit of Hope” Award: Carlos Santana

 

 

/////////////////////////

 

 

5/9付。今週のビルボード・シングル・チャートから。

 

atl548251

http://item.rakuten.co.jp/americanpie/atl548251
今週も第1位はウィズ・カリファ・フィーチャリング・チャーリー・プースの「See You Again」です。これで3週連続第1位。デジタル(4週)、ストリーミング(3週)で1位でラジオ・ソングスで18位から11位にアップしました。もちろんR&Bヒップホップ・ソングス、ラップ・ソングスでも3週連続第1位です。

 

 

今週はマーク・ロンソン・フィーチャリング・ブルーノ・マーズの「Uptown Funk!」が14週1位のあと3週連続で第2位、3位は5位から上がったフェティ・ワップの「Trap Queen」、4位が最高位3位からダウンしたザ・ウィークエンドの「Earned It (Fifty Shades Of Grey)」、5位がマルーン5の「Sugar」となっていて1位から5位までに女性アーティストの名前がありません。昨年9月20日から11月1日まで7週連続でTOP5を女性アーティストだけで独占したことがありましたが、今回はこれで3週連続で男性アーティストのみでTOP5が占められています。

 

 
ところで今週カントリー・ソングス・チャートにHOT100ではすでに30曲、No.1も5曲記録しているアーティストが初めてエントリーしました。28位に「Shotgun」で初カントリー・ヒットを記録したのはクリスティーナ・アギレラです。ABC-TVのミュージカル・ドラマ『ナッシュヴィル』に4/15に出演、4/19に放送されたACMアワードでもこの「Shotgun」を歌いました。

 

 

rhfl72970

http://item.rakuten.co.jp/americanpie/rhfl72970

★訃報です。「スタンド・バイ・ミー」の大ヒットで知られるソウル・シンガーのベン・E.キングが4/30、ニュー・ジャージーの病院で老衰のため亡くなりました。76歳でした。R&Bグループ、ドリフターズで活躍した後ソロに転向。1961年最高位4位(R&B1位)の「Stand By Me」をはじめ、75年には「Supernatural Thing Part 1」で再びHOT100で最高位5位(R&B1位)とTOP10入りするなどHOT100には合計21曲がチャートインしました。「Stand By Me」はウィル・ウィトン、リヴァー・フェニックスが出演した映画『Stand By Me』の主題歌として使われ、HOT100に再登場、86年最高位9位を記録しました。親日家で東日本大震災のあった2011年秋には、多くのアーティストの公演が中止や延期にになっている中で来日公演をしました。またその後日本独自アルバムを発売し「上を向いて歩こう」を日本語でカバーしています。ご冥福をお祈りします。

 

 

sny306710

http://item.rakuten.co.jp/americanpie/sny306710
最後にビルボードが発表した「マネー・メイカー・リスト」です。先週はUK/アイルランドのアーティストの総資産ランキングでしたが、今週は2014年にアメリカで活躍したアーティストすべてが対象の2014年1年間のランキングです。サウンドスキャンのセールス・データとツアーなどのデータからビルボードが独自に計算して誰が一番稼いだのかをランキングしました。上位は以下の通りです。これで見ると新譜を発表していなくてもツアーで多くのファンを動員したアーティストが上位にならんでいるようです。

 
1位 One Direction
2位 Katy Perry
3位 Justin Timberlake
4位 Billy Joel
5位 Eagles
6位 Luke Bryan
7位 Paul McCartney
8位 George Strait
9位 Jay Z
10位 Jason Aldean

 

11位 Bruno Mars
12位 Beyonce
13位 Cher
14位 Miley Cyrus
15位 Taylor Swift
16位 Dave Matthews Band
17位 Lady Gaga
18位 Britney Spears
19位 Zac Brown Band
20位 Eminem

 

21位 Drake
22位 Eric Church
23位 Jimmy Buffett
24位 Phish
25位 Motley Crue
26位 Journey
27位 Blake Shelton
28位 Fleetwood Mac
29位 Bruce Springsteen
30位 Celine Dion

 

31位 Florida Georgia Line
32位 Rihanna
33位 Brad Paisley
34位 Marc Anthony
35位 Elton John
36位 Pink
37位 James Taylor
38位 Pearl Jam
39位 Rascal Flatts
40位 Tom Petty & The Heartbreakers

オフ会映像

ひたすら・・・歌い出しがタイトル!の全米トップ40ヒットを聴く飲み会

Facebook